車を買い替えました!そこで思ったこと

お久しぶりですタカシです。

以前お話しました愛車レクサス ISの売却の件ですが。。。。ガリバーとユーカーパックと悩んだ末、査定額が高かったユーカーパックへ売却し車を買い替えました!

その際に悩んだこと考えた事を参考の為にお伝えしますね。

そもそも車買い替えのきっかけは、ひとそれぞれ違いますが、数年乗った車の車検が近くなると「車検を通して今の車に乗り続けるか?」もしくは「車検前に買い替えか?」と、悩む方が多いと思います。

他にも、新しい種類の車に乗ってみたい!ですとか、修理が増えてメンテナンス費用がかさむ、生活スタイルが変わったタイミングなど様々なきっかけで車を買い替える人もいます。

さらに自動車税の納税時期(4月)になると、買い取り査定をする人が増えます。車を買い替えのきっかけは、車検や納税も関係しているのですね。

次の車検まで乗り続ける場合も、走行距離5万キロ前に下取りしてもらう場合も、査定は買い替え時期を決めるきっかけとなるはずです。

査定は無料だから!売るも売らないも査定後の金額を把握してから決めれば良い訳です。その時は、複数社に見積もりしてもらうことを忘れずに。

私もユーカーパック・ガリバーと2社に査定をしてもらいましたんで!
さらにお得に買い替えるにはタイミングがすっごく重要です。

1つ気を付けることは、査定後すぐに売らなくても、2年後に車検切れ近くなってから下取りしてもらう時には、買い取り価格が見積もり時より下がります。それは当然ですよね。車の買い替えのタイミングは重要ですよ。

中古車の市場価格は、日々変化しています。皆さんも市場価格をタイムリーにチェックし、なるべく高く売却して、車を買い取ってもらえると良いですね。